■プロフィール

野口稔弘

Author:野口稔弘
平成23年の春から農業を始めました。お米といろいろな野菜を、無農薬・無化学肥料で育てています。お互いの顔が見えるほうが楽しいだろうなと思い、それぞれの家庭へ直接お届けしたいと考えています。興味のある方は下記宛先までご連絡下さい。

野菜やお米を育てることは、きつい作業もありますが、本当に面白いです。そんな楽しさも多くの人と共有できたらと思っていますので、田畑にもぜひ遊びに来て下さい。

メール:sh_noguti@ybb.ne.jp
tel/fax:0979-53-9916

■カテゴリ
■最新記事
■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
農業機会メンテナンス講習会と「北米有機農業」講演会のご案内
農業機会メンテナンス講習会と「北米有機農業」講演会のご案内

はじめに
神谷嘉幸トーマスさんは昨年全国の有機農家に農機具の整備を無償で教える旅をしました。今年も沖縄を皮切りに全国の有機農家さんを訪問しており、この度豊前に立ち寄ることとなりました。そこで、下記の通りメンテンス講習会及び講演会を開催することになりましたのでご案内申し上げます。急なご案内で申し訳ございませんが、有機農業や北米農業に関心のある方、また農業機械メンテについてご質問のある方、など幅広くご参加頂ければと思います。

1.日時:5月2日(金)
  〇午後の部:農業機械メンテナンス講習会 13:30~16:30 
    ・対象機械:刈払機、チェンソー、管理機(耕運機)
    メンテンナンスしたい機械、また整備に必要な工具、オイル、グリス等を各自持参下さい。
    エアーコンプレッサーを使用するため、眼を保護する安全メガネ(普通のメガネでも可)も
    持参下さい。

  〇夜の部:北米有機農業講演会 18:00~20:00 
    【講演内容】
     ・何の為にこういう事をやっているのか
     Thomas Kamiya Missionとは?
     有機農業とは?
     ・有機農業の重要性
     ・北米の有機農家の問題点
     ・北米の有機農民の思想信条

2.場所 旧畑小学校(福岡県豊前市畑)
       目印は旧畑小学校前バス停、畑冷泉より1kmほど手前

3.参加費 500円/人
無償で行っておられることなのですが、交通費など気持ちとしてお渡しできればと思っています。

4.神谷嘉幸トーマス氏の略歴
1944年沖縄県玉城村に生まれ。1969年キヤタピラー三菱に入社。1975年 カナダ移住、キャタピラー代理店FINNING INTERNATIONALに入社。30年間建設機械、林業機械の整備に携わる。2009年40年間勤めた重機関係会社を定年退職の後、The Balanced Life School に入学、第2の人生を歩む。2009年よりカナダ、アメリカを、また2013年より日本を横縦断、約200軒の有機農家を訪問。建設機械整備士の資格保有。
ホームページ:http://www.organicmechanic.ca/

5.申込先  野口稔弘 携帯:090-5955-9580、mail:sh_noguti@ybb.ne.jp

大分合同新聞


スポンサーサイト
その他 | 21:58:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。